ちゃんみなの英語力(発音)はネイティブ?歌詞や3か国語動画がすごい | あきさんの調べもの。

ちゃんみなの英語力(発音)はネイティブ?歌詞や3か国語動画がすごい

家電

最近テレビでも見ることが増えた『ちゃんみな』ですが、実は3か国語(英語・韓国語・日本語)を話すことが出来るトリリンガルなんです。

3か国語も話せるなんてすごい!!

出身地はどこなのかが気になります!

目力がすごくて印象に残りやすいちゃんみなですが、そんな彼女の英語力がすごくて注目が集まっています。

ちゃんみなは『練馬のビヨンセ』とも呼ばれています。

韓国とも関係があるようですが、どんな生い立ちなのか気になりますよね。

そこで今回はちゃんみなの英語力や生い立ちについてまとめました。

  • ちゃんみなは英語・韓国語・日本語が話せる
  • 父親が日本、母親が韓国のハーフ
  • 韓国で生まれ、日本と行き来したりアメリカに旅行に行っていた
  • 『THE FIRST TAKE』の歌唱がかっこいい!!!
スポンサーリンク

ちゃんみなの英語力がすごい?

ちゃんみなは英語・韓国語・日本語の3か国語を話すことが出来るトリリンガルです。

通称が『練馬のビヨンセ』ということで覚えていたので、英語や韓国語が話せることにすごく驚きました。

ラッパーとしての活躍もすごく、YouTubeでは歌唱を一発撮りすることで有名な「THE FIRST TAKE」でも歌唱されています。

歌唱を聴いてると、やっぱり英語の発音がすごくて聞きやすいですよね。

さらには2019年に発売された『I’m a Pop』では英語と韓国語と日本語を使って歌唱されていて圧巻です!!

スポンサーリンク

ちゃんみなの生い立ちは?

ちゃんみなの父親は日本人で母親は韓国の方です。

韓国や日本、アメリカを行き来していたおかげで3か国語を話せるようになったそうです。

私は日本語しか喋ることができないので、何か国語も話せる人がすごく羨ましいです!!

しかし、ハーフという生い立ちからなのか小学生時代はいじめにあっていたようです。

中学時代は荒れていたようで、男の子とも交戦していたみたいですね。

そんなちゃんみなですが、なんと小さい頃はバレエやピアノ、ヴァイオリンも習っていたようです。

そんな面影がないので、すごくびっくりしました!!

スポンサーリンク

ちゃんみなのプロフィール

  • 本名 乙茂内 美奈(おともない みな)
  • 生年月日 1998年10月14日
  • 出生地 韓国
  • 出身地 東京都練馬区
  • 職業 ラッパー
スポンサーリンク

まとめ

  • ちゃんみなは英語・韓国語・日本語が話せる
  • 父親が日本、母親が韓国のハーフ
  • 韓国で生まれ、日本と行き来したりアメリカに旅行に行っていた
  • 『THE FIRST TAKE』の歌唱がかっこいい!!!

ちゃんみなの英語力がすごいと聞いたときに、どんな風に話されるんだろうやどんな生い立ちなんだろうと気になったことをまとめました。

テレビやSNSなどでも注目されているので、今後の活躍に期待したいですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました